【浴室の滑り止め関連商品】
 

 

スーパーのお客さんが床に落としたであろう天ぷらを踏んで転倒した別のお客さんの損害賠償に関して、
東京地裁は2020年12月8日、スーパーに約57万円の賠償を命じる判決を言い渡したそうです。
こういう判例が出て来ると、大浴場を運営する施設はますますの
安全対策が行わないと安心して施設運営ができません。

 




マットタイプの滑り止め対策は、敷くだけ簡単!

手間いらずな高性能マットをお探しの場合には、
 ▶▶
ヘロンリブ」や「ヘロンタイルをご検討下さい。




ヘロンリブより安価のマットをお探しの場合には、
 ▶▶
グリップマットをご検討下さい。


 

 ▶▶ゴムチップランナーもございます。
 




マット状の滑り止めが設置しにくいカラン周りなどには、
薬剤系の滑り止めをご検討下さい。

 

 ▶▶ ナイスグリップ
   「ノンスリップガード
   「スリップストップ

 

ヘロンリブが敷きにくく薬剤が使いにくい、
浴槽のふち(笠置)には、塗るだけで効果抜群で簡単


 ▶▶ゾルピタをご検討ください
 




ピンポイントの滑り止めには、
テープのタイプの滑り止めをご検討ください。


 ▶▶アンチスリップ トラクションパッド

   「透明ノンスリップ N-001CL
   「屋外用ノンスリップ N-002
   「屋内用ノンスリップ N-003